環境経済人委員会(全国)は2002年秋に環境問題にこれまで取り組んでこられた経済人有志によって我国で始めて非営利の環境経済団体として設立されました。 以来、啓蒙活動や環境教育の観点から、我国の環境分野で活躍されておられる各界の方々の協力を得て講演会の開催や国際会議の開催など幅広く活動して参りました。

 現在、全国組織化を推進中であり、全国の企業・法人やその経営者(個人)を対象にして、ご参加をお勧めしております。環境問題に関心をお持ちの企業又は経営者(個人)は企業規模や資本金・従業員数を問わず会の審査を経てご参加出来ます。

 21世紀は環境の時代とも言われております。それゆえ環境経営が注目されているのです。

 環境分野に於ける企業・法人の社会的責任(CSR)を果たされ環境先進企業として社会に認められるためにも、皆様のご参加をお待ち申し上げております。

環境経済人委員会(全国)
代表 横山 直史
所在地 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-76 大野ビル
JR大宮駅西口:新幹線側より徒歩5分
     TEL 048 (641) 5569(直)・5565
FAX 048 (641) 5568
URL http://www.acee.jp
E-MAIL keizaijin.eco@acee.jp (メール送信の際には@を半角にしてください)

横山 直史(よこやま なおふみ)
1947年生 埼玉県在住
国際環境家として2002年夏、南アフリカで開催されたヨハネスブルグ環境サミットや国連主催の地球温暖化問題(京都議定書ほか)を討議する国際会議(COP)などに参加。
翌年11月第一回アジア環境経済人会議を主宰する。
新聞・雑誌にも掲載され、全国各地で講演を行っている。

[ HOME ]   [ 委員会概要 ]   [ 活動内容 ]   [ 組織図 ]   [ 環境企業発表 ]    [ ご参加企業募集 ]    [ 事務局 ]  
copyright 2008-2016 Kankyo Keizaijin Committee All right reserved.